ブログ一覧【おなまえ~る】

ご利用ガイド サイズ対応表 おなまえ~るについて ホームに戻る

お名前スタンプはマークが選べるおなまえ〜る♪

2019年09月17日

こんにちは、うとです。

先日2歳半の友人の子供に会いに行ってきました。

 

イヤイヤ期真っ只中、お着替えするにもお風呂に入れるにも苦労をしているようでした。

イヤイヤ期どうだった?と聞かれて先輩風を吹かせてアドバイスをしてきたのですが…

 

私の場合は「子供に決めさせる」と言うことをしていたと思います。

ただし、選択肢はどっちを選んでも親がwin!な工夫をして(笑)

 

お着替えを嫌がったら、「これが嫌なら、じゃあこれとこれはどっちがいい?」と違う服を選ばせたり(結局は着替える)、

お風呂を嫌がったら、「じゃあお風呂に持っていくおもちゃ、これとこれどっちがいい?」とか(結局は入る)。

 

兄弟喧嘩もそうですが、子供に解決させる、子供に決めさせる、考えさせるを心がけるようにしています。

結局は子供自身が納得できれば嫌って言わないんじゃないかなと。

難しいですけどね、心がけようとは思っています…心がけようとは!

(怒っちゃうことももちろんいっぱいありますけどね;)

 

さて、そんな2さいの小さなお友達も、保育園には機嫌よく通っているようです。

通園をもっと楽に、楽しくしてくれるアイテムとしての「お名前スタンプ」はいかがでしょうか?

 

おなまえーる の入園セットはイラストスタンプ付!

入園準備、入園祝いに大人気のおなまえ〜る入園セット。

まだひらがなや自分のお名前をしっかり読めない小さなお子さんに、

イラストスタンプが便利なんです。

 

入園セットご注文時に20種類の中から好きなものを選んでいただけるイラストスタンプ。

保育園のマークと同じにしたり、お子様の好きな動物にしたり、

お子様と一緒に楽しく選んでいただけますよ

 

 

お名前スタンプと組み合わせて使うのはもちろんですが、

イラストスタンプの便利な使い方をご紹介します。

 

まだ字の読めないお子様に、目印としてポン!

はっきりお名前を書くのは避けたいけれど、目印は欲しい。そんな時にもポン!

 

さりげなく、可愛く「わたしの!」を教えてくれますよ。

お名前と一緒に押し続けることで、お子様が自分のお名前の字を認識しやすくなることも…!

 

おなまえーる のイラストスタンプ、使い方を工夫して、楽しく活用してくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

育児の悩みはどんなものがある?8割のママは何かしらの悩みあり!

2019年09月16日

みなさん、こんにちは。ちゅんみです。

 

今回は育児の悩みについてまとめてみます。

 

このブログを呼んでくださっている方も大なり小なり育児の悩みがあるかと思います。

あまり抱えずに、少しでも楽に感じてほしくて、育児の悩みについてまとめてみます。

 

8割のママは育児の悩みあり

育児に関するアンケートをしたサイトによると、約8割のママたちが何かしら悩みありと回答したそうです。

おそらく、実際はさらに多く9割近いママたちが悩みを抱えているかと思います。

 

悩みがあることや悩みを相談できずにいるママもいるはずですから。

 

みんなも同じだと思うと少し気が楽ではないですか?

ママ友がいれば、悩みを話してみましょう。同じような悩みを持っているかもしれませんし、

その悩みを克服していたらアドバイスをくれるかもしれませんよ。

 

育児の悩みはどんなものがある?

では、どんな悩みがあるのでしょうか。

 

調べてみると、

・しつけに悩んでいる、教育方針で悩んでいる、

などしつけ関連のことや、

 

・きょうだいに平等に接することができない

という悩みもあるようです。

親子でも性格は同じではないですから、相性が悪い子もいますよね・・・。

それだけお子さんに個性が出た証拠でもあります。

 

・イライラしてしまう

という自分に対するお悩みも。

 

このイライラしてしまうという悩みが一番多いです。

 

どうして産後イライラするの?

産後のイライラはホルモンバランスの乱れが原因の1つです。

 

イライラしやすい性格だ、というわけではありません。ご安心ください。

ホルモンバランスが乱れるのは、当然ですし、あまり自分を責めずにしましょう。

 

なんであの時怒ったのかしら?イライラしたのかしら?

と思うよりも、

どうしたら、自分はリラックスできるかを考えてみてください。

 

イライラしたときのリラックス方法

〇ママ休み

なかなか自分の時間をとれないかもしれませんが、ママ休みデーなどを作ってもいいかもしれません。

週1は難しいですが、月1でも。パパに育児を任せてもいいかもしれませんね。うーん、頼りなさそうですけど笑

 

〇ルーティン

イライラしたときは、こうする、というルーティンを決めてもいいですよ。

 

おすすめは、手を洗うこと。

 

手を洗うとすっきりしますよね。

石鹸を泡立てて手を洗ってみませんか。なんだかすっきりしますよ。

 

〇いいこと探し

小さなラッキーやハッピーを探すのもいいですよ。

たとえば、お名前スタンプが綺麗に押せた!これだけでも嬉しいではありませんか。

 

スーパーでのお買い物で、小銭がぴったり出せた!これもすっきりしますよね~。

 

ちゅんみはスーパーでの合計が777円だったりすると、すごく嬉しいです^^

 

保育園、幼稚園の帰り道の夕日がすごく綺麗だった、もいいなと思います。

最初はすぐに見つけられなくても、少しずつ見つかります。

身近にハッピーやラッキーは隠れていますから。

 

それでも辛いときは、誰かに話してみてください。

産んで初めてママになるんです。子育てが上手くいかなくても当然。

悩むくらいなら、誰かに頼ってみてくださいね。

 

少しでも皆さんが楽になれますように。

おなまえ~るは皆さんを応援しています。

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

100均の転写お名前ラベルの使い方レポ!柄やデザインのあるものにぴったり

2019年09月15日

みなさん、こんにちは。ちゅんみです。

いつもありがとうございます。

 

小学生なら体操着袋や上履き袋、

保育園、幼稚園ならコップ入れ、お弁当入れなど手作りしないといけないもの、多いですよね。

 

どんなデザインの布で作ろうかなと悩むこともあるかと思います。

 

子どもの好きなキャラクター、流行りのキャラクターもいいですが、

小学生なら6年間使うことを考えて、定番のキャラクターがおすすめ。

 

布はカラフルや派手なものが多い

 

コップ入れにぴったりなサイズの巾着です。

スヌーピーなら、長く使えるし、流行りもあまり関係ないのでおすすめ。

 

ちなみにちゅんみが小学生だった時代も(だいぶ大昔!一応平成ですが・・・^^;)スヌーピーは定番だったようで、

ちゅんみの子ども時代の音楽袋がスヌーピー柄でした。

ある程度派手な方が、子どもが自分のだ!とわかっていいですよね。

 

派手な布にお名前スタンプを押すと・・・目立つ?目立たない?

 

さてこの巾着にお名前スタンプを使ってみます。

でも、どこに押そう・・・?

カラフルだし、イラストもあるし・・・難しいですね。

 

 

押してみましたが、あまり目立たないかも・・・!?

大きなスタンプを押したいですが、キャラクターの顔や体には重なりたくないし、やはり難しいです。

 

確かにこれだとお名前スタンプが分かりにくいのですが、

おそらく保育園、幼稚園の先生はわかってくれると思います。

 

スヌーピーの巾着は〇〇ちゃん、と先生が覚えるからです。

 

これでもなんとか大丈夫ですが、やはりもっと目立たせたいですよね。

 

そこでおすすめのグッズがあります!

 

ダイソーで買った「アイロン転写ネームラベル」

 

 

こちらは、100円ショップのダイソーで購入しました。

アイロン転写ネームラベル」です。100円でした。

 

これでお名前スタンプは使えるのでしょうか。やってみます。

 

アイロン転写ネームラベルの使い方

まず、必要なラベルをはさみでカット。

 

アイロンで10秒ぎゅっと押し当てます。

このとき、当て布をしてください。

押し当てたら、透明のフィルムを剥がします。

 

※やり方は裏面に書いてあるので、ご安心ください。

 

 

熱が強かったのか、ちょっと歪みました。

 

このラベルの上からお名前スタンプは押せるのでしょうか・・・。

早速やってみましょう。

 

 

おーー!

 

綺麗に押せました!!

 

イラストや柄があっても、ラベルで白が入ったことでお名前の文字も見えますね。

 

全体はこんな感じです。

 

 

どうでしょうか。

お名前、すぐにわかりますよね。

 

お名前スタンプだけだと目立たないような柄やデザインの場合は、ネームラベルを使ってみるといいですよ。

 

ただし、ネームラベルは熱を使うため

ナイロン素材(シューズ入れなど)には不向きです。

 

少しこのネームラベルは下の柄が透けました。半透明に近い感じでしょうか。

 

ダイソーで今回は購入しましたが、セリアやキャンドゥにも同じようなものがあるかと思います。

もし柄物にお名前スタンプを押して目立たなかったという方は、ネームラベルを買ってみませんか。

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

お名前スタンプをスタンプでデコ!模様のスタンプで引き立ててみよう

2019年09月14日

みなさんこんにちは。ちゅんみです。

 

お名前スタンプは、名前のみだとなんだか殺風景に感じること、ありませんか。

もっとかわいくしたい、アレンジやデコをしたいとお考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

イラストを描いたりして、かわいくアレンジするのもおすすめです。

【デコデザイン案】縦書き、横書き動物や乗り物のイラストでデコりたい

こちらは以前ちゅんみがご紹介したイラスト案。

でも、こういうイラスト描くのって難しいですよね・・・。ちゅんみもこれを描くの、苦労しましたもん。

 

イラスト以外でも、簡単にアレンジできる方法があるんですよ。

それは、スタンプを使う方法です。

今回は、お名前スタンプと模様スタンプの合わせ技についてご紹介します。

 

用意するもの

・スタンプインク(2色)

・星やハートなどの模様のスタンプ

・お名前スタンプ

をご用意ください。

 

 

まずお名前スタンプを押すときに使うはっきりしたお色のスタンプインクをご用意ください。

ちゅんみはステイズオンおなまえ(黒)にしました。

 

そして、次にステイズオンおなまえよりも薄い色(目立たない色)のスタンプインクを用意します。

 

今回はダイソーで以前購入した水色と黄色のスタンプインクです。

この2色は模様スタンプに使います。

 

コロコロスタンプがおすすめ

 

 

こちらはコロコロスタンプです。

うーん、昔から持っていて、どこで購入したのか忘れてしまいましたが、高いものではなかったかと思います・・・。

ヘッド部分のスタンプを交換することで、星やハート柄などをスタンプすることができる万能な子です^^

10年近く前に買ったものです。

コロコロっと動かすだけで模様ができてかわいいんですよ。

 

コロコロスタンプがない場合は、星柄やハート柄など模様スタンプでも十分かわいくできますので、ご安心ください。

 

模様スタンプの上にお名前スタンプを押す

さっそくコロコロスタンプとお名前スタンプを使ってみましょう。

 

まず最初にコロコロスタンプを押します。

コロコロスタンプのインクが乾いたら、おなまえ~るをその上にポンと押すだけ。

 

どんな風になるかというと・・・

じゃじゃーん!

 

 

どうでしょうか、少しおなまえ~るを失敗してしまいましたが、

かわいく仕上がっていますよね。

ちなみに上の黄色は小さなハート柄、下の水色は星柄です。

 

主張しすぎない柄のスタンプだとお名前スタンプが映えますよ。

色も濃すぎないのがおすすめ。

いい意味で100円ショップのダイソーのこのスタンプインクは濃くないので引き立て役にもちょうどいいです。

 

これなら他のママとちょっと差を付けられますよね。

 

時間があるときに是非やってみてください。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

バレエシューズにお名前スタンプを使ってみたレポ!レッスンで間違えないために。

2019年09月13日

みなさん、こんにちは。いつもありがとうございます。ちゅんみです。

 

お名前スタンプ、子どもの持ち物だけでなく、大人でも使えるのでおすすめなんです。
ちゅんみも自分の持ち物に使ってみました。

 

まず、こちらの画像をご覧ください。

 

 

 

ちょっと汚いのですが、こちらはシューズの裏です。

 

名前をちゃっかりスタンプしてしまいました。

何の靴の裏かって?

じゃじゃ~ん、こちらです!!

 

 

バレエシューズです。

ちゅんみのレッスン用のシューズの裏にお名前スタンプを押しました。

 

バレエシューズは間違えやすい

バレエは、みなさんのイメージだとつま先立ちをしているイメージかと思います。

しかし、つま先立ちは足をしっかりと慣らさないとできません。

つま先で立つには、特殊なトウシューズやポワントと呼ばれるシューズを履きます。

 

最初にレッスンで画像のようなバレエシューズで足をならし、基本の動作を確認します。

そして、基本の動きがしっかりとしたら、トウシューズを履くんです。

 

トウシューズを履く時間になると、みんな一斉に履き替えます。

ぽいっとバレエシューズを脱ぎ捨てることもあるので、どれが誰のだかわからなくなることが・・・。

 

バレエのシューズって同じようなピンクなので、わからなくなるのは、バレエあるあるかもしれません^^

 

おすすめのお名前スタンプの位置

バレエは見た目の美しさがとても大切。

目立つところにお名前スタンプがあると、先生が「あれ?」と思うこともあるかも・・・。

子どもさんの場合はスタジオによってルールもあると思うので、ルールに従ってくださいね。

 

ちゅんみは、靴の裏に押しました。

 

裏は踏みつけるため、汚れて見えなくなってしまいそうですが、
布部分なら、摩擦が少ないため消えにくいはず。

ピンクの部分にお名前スタンプを使うといいですよ。

 

これなら、履き替えても間違ってしまうことは防げます。

 

大人のダンサーなら、滅多にシューズを間違うなんてなさそうに思うかもしれませんが、あるあるなんです。

楽屋では、あちこちに脱ぎっぱなしになっていることも。

どんなにプロで実力があるダンサーでも、トウシューズを履く前はかならずバレエシューズで足をならすため、

バレエシューズを脱ぐんです。

毎回、これ私の?となるので、名前があると便利です。

 

大人でもみんな同じもの、似たものは間違えてしまうこともあるので、

お名前スタンプを使ってみませんか。

 

今回はバレエシューズでしたが、

ジムに行く方なら、タオルを置いておいてわからなくなってしまった、

スイミングキャップやゴーグルがわからなくなった経験があるかもしれません。

習い事用品にもお名前スタンプを使ってみてくださいね。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

1 / 4412345...102030...最後 »
このページのトップに戻る